トークで盛り上がれ!キャバ嬢が知りたい接客トーク5つのポイント!

 

キャバクラにおいて、男性を楽しませ、癒すことができるキャバ嬢さんは人気者で指名率が高いです。

どんなに美人でもトーク力がないと、飽きられてしまうというシビアな世界。

そんなキャバ嬢さんが明日から使えるトーク術を紹介します。

【PR】ミナミ・難波でキャバクラ求人をお探しの方はコチラ


ファーストインプレッションを大切に

会話

ご指名が入り席に着いたら、こちらから話かけることを心がけましょう。

お客さんによって話好きの人もいれば話ベタな人もいます。

話好きな場合、こちらから話かけた後は、そのまま会話を相手ペースで進め、こちらは会話に参加し、相槌を打つなどで良いでしょうが、会話ベタの場合、こちらが会話の主導権を握り、質問したりしないといけません。

もしも、席に着いて無言でいたら、気まずい空気になります。

人は知らない人と同席して3秒以内に会話をしないと空間の一部と認識してしまう傾向があるようです。

逆に目を見て話すと親近感が湧き、お客さんによっては恋愛対象として見ることもあるようです。あながち、目力というのは間違っていませんね。

お客さんと共通点を見つけて親近感を持ってもらおう

ゲーム

お客さんとの距離感を縮める方法として、共通点を見つけましょう。

例えば、同郷の出身だったり、趣味の映画鑑賞や好きな音楽、ゲーム等が一緒だったりすると相手も馴染みやすくきっと会話も弾み盛り上がりますよ。

よくあるのが、学校が一緒だったや部活が一緒などです。

うまく話しながら、共通点を見つけてみてくださいね。

身に付けている衣類やアクセサリーで会話を盛り上げましょう

腕時計

お客さんが身に着けているものをチェックしましょう。

それがブランドでなくても、「カッコイイですね!どこで買ったんですかぁ~?」なんて言われると少なからずどんな人でもうれしいものです。

あらかじめ、男性のファッション雑誌でチェックしておくと、ブランドなどを言われたときに話題にできるのでおススメです。

褒めやすいものは、カバンやネクタイ、それに時計だと褒めやすいし、事前にどんなブランドがあるかなどチェックしやすいです。

好きな異性のタイプで話を盛り上げましょう

ハート

といってもいきなり「好きな異性ってどんな人ですか?」なーんて話をするのはNGです。

それは警戒されたり、軽い女性とみられやすいからです。

初めに、人生のモテ期や初恋の話などをジャブで話題にした後にお酒などを飲みながら徐々にリラックスさせ、「どんなフェチですか?」なんて話題を振ると以外にも盛り上がります。

ただ、ココでも注意しておきたいのがあまり下品な話題にならない程度に盛り上がりましょう。

どんな人でも盛り上がれる下ネタはリーサルウェポンです

爆笑

この話題で盛り上がらない人はいないっていうぐらい男性の場合、下ネタは盛り上がります。

ただし、この下ネタは、諸刃の剣でもあります。

下ネタばかりの話題ですとお客さんから引かれる可能性があるからです。

かといって、相槌を打つだけだとつまらないと飽きられてしまいます。

ほどよく回答できるようにして盛り上げましょう。

キャバクラにおいて盛り上がる=お金が入る

お金

いかがでしたか?

キャバクラにおいて盛り上がる話題を紹介しましたが、これで盛り上がるというのは、お客さんから指名を勝ちとれるということです。

しかもこれらの話題は同席した他のキャバ嬢と一緒に盛り上がるという相乗効果もできます。

また、逆にこれだけは話題にしてはいけないことがあります。それは、仕事・家族・子供の話です。

仕事で疲れていてキャバクラに来ている人もいますし、キャバクラには普段の生活を忘れ綺麗な女性に囲まれてお酒を飲みたいと思っている人に家族や子供などをすると会話がシラケてしまいます。

これらを話題に出さないように気をつけましょう。

それを踏まえて、キャバクラでお客さんを楽しませられる指名No1キャバ譲を目指して見てくださいね。

 - ミナミ・難波