キャバ嬢専門のヘアメイクさんって何が違うの??

 

派手な髪形はキャバ嬢にとって大事なトレードマーク。

それぞれのキャバ嬢が独自のこだわりを持っており、見ているだけでも楽しめちゃいます。

最近のキャバクラは専属のヘアメイクさんを雇っており、高級店にもなれば美容室顔負けのクリティです。

今回は、そんなキャバ嬢専門ヘアメイクについてご紹介します。

【PR】池袋でキャバクラ求人をお探しの方はコチラ

夜間の営業なので出勤前のキャバ嬢に人気

美容師
池袋にある「エルミタージュ」は、なんと日本唯一のキャバ嬢専門美容室。

お店には多くの有名キャバ嬢が通っており、その人気っぷりを伺えます。

夜遅くまで営業しており、昼夜逆転の生活リズムでも通う事が出来ます。

エクステやカラーも、キャバ嬢が好むような“派手目デザイン”を取り揃えています。

ネイルなどのサービスも

ネイル
キャバ嬢のお客さんが多い美容室は、ヘアメイクとプラスで「キャバ嬢が喜びそうな」サービスを受けることが出来ます。

例えば、ネイルです。接客の際に身振り手振りを加えて話をしたり、ライターでタバコの火を点けたりと、指先に注目されることが多いキャバ嬢。

絶対にこだわりたい部分ではありますが、時間が無くてなかなか行くことが出来ない…そんな方に大人気なんです。

他にも、副業でドレスレンタルを行っている美容室もあります。

キャバ嬢ご用達の美容室は、歌舞伎町や池袋など歓楽街にあることが多いので、借りてそのまま出勤できる好立地なのです。

出勤前に安値で手っ取り早くセット

美容師
お店に専属で働いているヘアメイクさんは、出勤前の限られた時間で仕上げることを求められます。

いくら時間がないとはいえ、髪形はキャバ嬢にとって超大事。

雑にやることは許されません。

“キャバ嬢のヘアメイクさん”と聞くと一瞬チャラそうなイメージが湧きますが、実は本当に凄い人しかできない職業だったのです。

名古屋巻

女
名古屋のキャバクラには独自の文化があり、名古屋嬢とも呼ばれます。

大きな特徴は、分厚い前髪に太い縦巻きカール、頭頂部付近で髪にボリュームを持たせた盛り髪などといった派手なロングヘア。

これが東京でも話題となり、一時大ブームとなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

キャバ嬢にとって髪形はすごく大事なもので、ヘアメイクさんに掛かる責任も大変大きいのです。

外見で勝負するキャバ嬢からしてみれば、自分が稼げるかどうかがヘアメイクし代と言っても過言ではないでしょう。

 - 池袋