求人選びで失敗しないために【絶対】見るべき3つのポイント★

 

「キャバ嬢」は女性の高額時給アルバイトにおける「代名詞」と言って良いほど代表的なお仕事です。頑張り次第では月収100万円以上も可能ですからね。

求人サイトを見れば、たくさん募集が出ており仕事は選び放題。こうもたくさんあると、何を基準に選べばよいか分りませんよね。

キャバクラのお仕事が初めてという方は特に迷ってしまいます。

「キャバクラ」という業種柄、周りの友人にも中々相談しづらいですよね。

お金をたくさん稼ぎたいからと言って、単純に「時給が高いお店」という基準で選んでしまって良いのでしょうか。

働き始めてから「思っていたのと違う」なんてことはないのでしょうか。

そこで今回は、「お店選びの際に何をポイントにすればよいのか?」をご紹介します。

【PR】宇都宮駅東口のキャバクラ求人はコチラからチェック!

給料は記載方法に注意!!

金
働く際に一番気になるのは、やはり給与面だと思います。

急遽お金が必要になってキャバクラで働こうとしている人は、まず最初に給料日について確認しましょう。

給料日は「月1回」や「週1回」で設定しているお店があれば、働いた当日に貰えるお店もあります。

急遽必要なのであれば当日払いのお店を選ばなければなりませんからね。

どのお店の求人情報を見ても「時給××~××」「日給××~××」と給料の目安金額が記載されています。

しかし、その記載方法は様々。勘違いしがちな記載方法をいくつかご紹介します。

『日給(時給)××円保証』

これは1日の稼ぎが××円に満たなくても、最低この金額は貰えるという意味です。

出勤してもあまり接客できなかったりすると、見込んでいた収入より少ないことがあります。

しかし、この保証制度があれば安定した収入を見込めるので安心できますね。

お店のルールによって異なりますが、保証を受けるには条件付きの場合があります。

条件と言っても守れる範囲のものがほとんどなので、心配はいりません。

『日給××円も可能』

これは頑張れば××円稼ぐ事も可能ですという意味です。

なので、この金額を鵜呑みにして収入を見込んでいるとガッカリしてしまう事が多いです。
求人を出しているお店側としても、たくさん出ている求人の中から自分のお店を選んでもらうのは大変なことです。

少しでも良く見せて女の子の目を引きたいですから、一番稼げている女の子の給料を基準に『日給××円以上も可能』と書くのも仕方ないことなのです。

『一律』と『以上』

時給の金額の後ろに「一律」や「以上」と書いてあるのを皆さんも見たことがあるはずです。

簡単に言うと「一律」は全員同じで××円が給料。

「以上」は××円を最低ラインに、それよりも高い給料の場合もあるという意味です。

とは言え、基本的にはその最低ラインが給料となります。

キャリアを重ねて、お店から評価されればアップしていくのです。

最初から高い給料設定にしてもらえる子は、経験者か、よっぽど容姿の良い子のみでしょう。

HPのチェックは必須!!

パソコン
お店を辞める理由の中で大半を占めるのが人間関係のもつれです。

「でもそんなの働いてみないと分からない」

確かにそうです。しかし何もできないという訳ではありません。

HPがあるお店では、キャストのお女の子がお客さん向けにブログを書いていることがあります。

求人用ではないものの、ここから雰囲気を知ることができます。

むしろ求人用ではないからこそ、分かることもあるのです。

趣味なども書かれていれば、働き始めてから話題にも困らないですね。

求人に力を入れているお店では、HPに店長が求人向け用のブログを書いていたり、PR動画を載せていたりします。

求人媒体サイトだけで決めるのではなく、お店のHPも必ずチェックしましょう。

スタッフさんの雰囲気を知るには電話で問い合わせるのが一番です。

電話の対応は性格が出てしまうので、適当や怪しいと感じたら他のお店に切り替えましょう。

主流は「自由出勤」

カレンダー
自分が働けるシフトとお店が提示している出勤体制が一致しているかのチェックも必須です。

求人に「週3~OK」と書いてあるお店に「週1出勤でお願いします」と申し込んでも入店できませんからね。

最近では、自由出勤というシステムを採用しているお店が増えています。

学生さんや昼職と掛け持ちしている方はシフトの調節が大変ですからね。

「働きたいときだけの出勤でOK」というスタイルが主流になっているのです。

その他にも、深夜までの勤務が不可能であれば「終電あがり」が可能かも確認しましょう。

必要なものがあれば「待遇」もチェック!!

女
以上の「給料」「雰囲気」「勤務時間」が確認すべきことの優先項目になります。

お店によっては入店祝い金が貰えたり、「寮」や「託児所」などの待遇があるので、必要であればチェックしましょう。

人によって「良い店」の基準は異なります。ポイントごとにチェックしつつ自分に合ったお店を見つけましょう。

 - 宇都宮駅東口