休みの日に行きたい!日帰りでも行ける人気温泉街5選【関西編】

 

大阪近辺でキャバクラで働く女の子も週末は温泉でゆっくり出来るロケーションを紹介します。

関西には大阪から1時間圏内で移動する場所が多く、「週末に日帰りで入浴」なんてことも可能です。

そこで今回はキャバクラで働く20代の女性にも手軽に行ける温泉を紹介します。

【PR】梅田のキャバクラ求人はコチラ
温泉

1.兵庫県有馬温泉

「神代に遡る三古泉・三名泉の一つ」として有名な温泉で、秀吉が愛したとされる温泉としても知られます。

「銀泉」とよばれる無色のラジウム泉もあり、大人気です。

1泊2食付はもちろん、日帰り入浴+昼食でも十分に楽しむことができ、週末のキャバ嬢の憩いの場にはもってこいです。

大阪市内からは一時間半の距離の近さなので十分に楽しめる温泉です。

2.兵庫県城崎温泉

開湯1300年の歴史をもっています。

古くから愛されている名湯で、石造りの太鼓橋がかかる小さな川もあります。

温泉街には7軒の湯があり、「さとの湯」や岩盤浴を楽しむことができます。

浴衣姿で温泉街を歩くのも楽しみの一つですね。

夜でも浴衣で歩いて散歩できるコースがあり、風情満点で癒されること間違いなし。

大阪からは1時間半で到着する近さなので、キャバ嬢の週末骨休めにピッタリ。

温泉街の旅館はキャンペーンで素泊まり3,000円から可能な場所もあり、リーズナブルなのも嬉しいところ。

3.生駒山龍間温泉の温泉

グリーンいっぱいのゴルフ場があり、大阪人の週末の憩いの場として広く知られている温泉です。

また、「隠れ湯」スポットとしても注目されています。

180度のパノラマが広がる夜景は他になく、それを眺めながらの露天風呂は格別です。

ハイキングやドライブなどデートを楽しんだ後に汗を流しに行くスポットとしても人気なんだとか。

東大阪にあるので、市内からは30分程度。

アフター5にも立ち寄れる便利さです。

4.天見温泉

大阪府河内長野市に位置し、大阪市内から1時間圏内で到着する近さです。

河内長野市内でも最古の温泉で、高野街道沿いに湧きだした温泉は別名「極楽風呂」とも呼ばれています。

金剛山系の山々が広がる閑静な環境が整っているので、大阪市内から少し離れるだけで静かでゆっくりした空間を楽しむことができます。

ゆっくり浸かりやすい環境で、普段の大阪の喧騒から離れゆっくりすることが出来ます。

温泉は大阪のどんな場所からもアクセスがしやすくおすすめです。

自然もあり、温泉も閑静な環境が整っているので満喫できます。

5.伏尾温泉の温泉

天然ラジウム泉。

五月山を正面に眺め、久安寺川も流れている最高の癒しスポットです。

紅葉で有名な久安寺も近いので、徒歩で楽しむことが出来ます。

ロマンチックな旅館も多く、週末はいつも賑わっています。

エステや岩盤浴などリラクゼーションサービスもあるので、かなり満足度を得られるはず。

大阪市内からも1時間程度でアクセス可能です。

家族連れでも若いカップルでもおすすめです。

 - 梅田