キャバクラで売れる方法!とにかく稼ぐ方法!(2019年保存版)

 

あなたはキャバ嬢としてのステイタスがほしいの?それとも単純にお金を稼ぎたいだけ?

このページはリンカーン夜遊びマガジン☆の『キャバクラで売れる方法!とにかく稼ぐ方法!(2019年保存版)』です。
何を根拠に”キャバクラで売れる方法!とにかく稼ぐ方法!”そんなことが分かるの?と思いでしょう!

根拠と言ってしまえば言い過ぎですが、20年間近いナイトワーク&飲み歩き経験があるリンカーン編集部のりんこりんの経験に基づいて伝授いたします。
キャバクラやニュークラブ、高級クラブへの体験入店、派遣、在籍を入れると通算店舗数は200店舗くらいはいっていると思うので、沢山の売れているキャバ嬢と、売れないキャバ嬢の違いを観察してきました。

キャバクラで売れる方法!とにかく稼ぐ方法!の前提として、あなたが人気キャバ嬢としてのステイタスが欲しいのか?とにかく稼ぎたいだけなのか?!によって伝授方法は変わってきます。

関東でトップクラスのキャバ嬢になりたいなら!(関東編)

そもそもキャバクラの語源は?!

キャバクラの語源は…フランス語由来のキャバレー(cabaret)と、英語由来のクラブ(club)を合成した造語で、和製外来語と言われています。

キャバクラの意味は…昔あったキャバレーのような明朗会計(時間制料金)で、クラブの高級感を合わせ持つこと。

営業許可は…接待飲食等営業に分類される1号又は2号で、都道府県公安委員会の許可を受けて営業。

 

関東でトップクラスのキャバ嬢を目指すなら、お店を探すエリアはざっくり2択です!

関東=東京でトップクラスのキャバ嬢を目指しているのならば、お店を探すエリアはざっくり2択です!

歌舞伎町(新宿区)か六本木(港区)です。

なぜ歌舞伎町か六本木の2択かというと、東京でトップクラスのキャバ嬢を求めたお金持ち(沢山お金を落としてくれる太いお客様)太客(ふときゃく)が集まりやすい街だからです。

>>六本木の体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

だから、必然的にトップのキャバ嬢を目指す女の子たちも、歌舞伎町と六本木に多く集まります。

銀座も勿論、太客が集まる街ですが、銀座といえばキャバクラよりも高級クラブの方に集まる傾向があります。

>>歌舞伎町の体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

東京でトップということは、すなわち日本トップクラスということになります。

何を持ってトップクラスのキャバ嬢と言えるのか?

それはやはり、指名本数、同伴本数、何よりも売上の金額がトップかどうかです。

まずは、入店したお店でナンバーワンにならなければ話になりません。

本当に関東でトップを目指すなら、大箱(在籍数100名~200名くらいで、席数50~100席ほど)のキャバクラでないと、関東トップクラスの売上を上げる事は難しいと思います。

 

あなたがこれから東京でトップクラスのキャバ嬢を目指すのなら、まずは歌舞伎町と六本木に体験入店に行って現状を把握するところから始めてみて!

まずは現在の歌舞伎町や、六本木のキャバクラのトップクラスのキャバ嬢がどんなレベルなのかを把握することです。

今回は、歌舞伎町と六本木の老舗のキャバクラをご紹介します。

歌舞伎町で老舗の高級キャバクラといえば【蘭○(らんまる)】さんです。

まず老舗のキャバクラに体験入店することができたら…

お客様や親切にしてくれた黒服やキャストから、そのお店のトップのキャバ嬢だけでなく”他に有名なキャバクラはどこなのか”を教えてもらうのも、今の人気店や人気キャバ嬢を把握する指標のひとつになると思います。

キャバクラといっても蘭○さんのようにハイクオリティなショーがあるお店や、ショーがないお店から色んなジャンルがありますので、今歌舞伎町で一番人気のお店がここっていうのも難しいとは思います。

単純に太客が入りやすく席数が多いお店でトップになれれば、売上もトップクラスになるとは思いますが、有名店でトップになるのは大変な激戦となるため!
地上波のアイドルになるのと同じくらい難しいことだといっても過言ではありません。

ですがもしもあなたが、関東でトップクラスのキャバ嬢を目指しているのならば、体験入店してみて損はないです。

逆にそんな高嶺は最初から狙っていないという方でも、大歓楽街である歌舞伎町の老舗キャバクラに体験入店して損するといったことはないと思います。

必ずたくさんの学びを得られると思います。

>>歌舞伎町の体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

 

続いて、六本木の老舗高級キャバクラといえばROPPONGI CLUB CHICK(六本木クラブチック)さんです。

>>六本木の体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

とにかく関東トップクラスのキャバ嬢を目指すなら、有名店に体験入店にいって売れている女の子を研究観察することです。

前提として関東トップクラスのキャバ嬢は、容姿端麗な人がほとんどです。

お顔はアイドル級、スタイルはモデルやグラドル級!!

まずは容姿がそのレベルとかけ離れていると、厳しい現実ですが体験入店もさせてもらえない可能性も大いにあります。

またキャバクラデビューでお客様がいない場合だと、年齢的には25才くらいまでじゃないと…よっぽど光るものがなければ面接突破できない要因になってしまう可能性はあります。

あなたが、キャバ嬢未経験者でも二十歳前後であれば大いにチャンスはあります。

ただ一流店になると、容姿の求められる基準が高くなってしまうので、人気アイドルや人気モデルの容姿を目指してから面接に挑むくらいの努力は必要となると思います。

体型だけでなく、スキンケアからヘアメイク、衣装までです。

関東トップクラスのキャバ嬢は、大前提としてそのへんには必ず気を使っています。

そこを前提として、いかにお客様に指示される雰囲気や会話を醸し出すかというお話になってきます。

これは飽くまでも、関東トップクラスのキャバ嬢を目指す場合のお話です。

 

キャバ嬢のステイタスとかは、どうでもいいから”とにかく稼ぎたい”あなたは!

これからキャバクラデビューを考えている女の子は、ここまで読んでいただいて関東トップなんてとんでもない!

そう思われた方も多いと思います。

でも、安心してください!

稼ぐのが目的であるのなら、激戦区や有名店へのこだわりを持たなければいいのです!!

むしろ穴場のキャバクラや、通勤しやすいエリアなどに絞って体験入店した方が稼げる場合があります!

>>東京の体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

それは、編集者である私りんこりんも、身を持って実感しました。

若いうちにしか働けない一流店で働いてみるのもありですが…

それだとそこで売れるのは本当に至難の業なので、1年とか3年とか決めて頑張っても売れなければ、見切りをつけて激戦区ではないエリアやお店=身の丈にあったお店で頑張った方が上にも上がり易いですし稼ぎやすいのです。

私りんこりんの失敗事例としては、売れもしないのに一流店で働くというステイタスにこだわってしまったので、20代で貯金をすることができなかったことです。

もしあなたが20代前半でお金を稼ぐのが目的なら、ステイタスやプライドにはこだわらず自分が稼ぎやすいお店を見つけることが一番稼ぐための近道になると思います。

関東でキャバクラ激戦区は東京だけじゃない!横浜もある!

関東でキャバクラの数が多いのは東京だけではなく、横浜もです!

横浜の特に関内は東京に次いでキャバクラが多い街と言われていますが、また東京都内とは違った雰囲気があります。

もし横浜への通勤が難しくなければ東京都内のキャバクラだけでなく、横浜のキャバクラにも体験入店してみると東京都内のキャバクラよりも働きやすい稼ぎやすいといったこともあると思います。

>>横浜で体験入店ができるキャバクラ一覧はコチラ

キャバクラで売れる方法!とにかく稼ぐ方法!まとめ

まずは自分自身がキャバ嬢としてのステイタス(人気エリア・有名店で売れること)を求めて働きたいのか、とにかく稼いで財を成したいのかそこを見極めることが大事です。

そして自分を客観的に分析して(どこのレベルのお店なら売れる可能性があるのか)まずはいくつかのエリアやお店で体験入店をしてみてみることが大事です。

そして売れたいなら売れているキャバ嬢を観察して、どのような要因で売れているのかを客観的に知ることが一番大事です。

具体的には

1.容姿(スキンケア・ヘアメイク・体型・服装)

2.雰囲気(立居振る舞)

3.会話(間の取り方や喋るトーン、聞き上手なポイントや話し上手なポイント、喋るテンポ)

4.お酒はいつも飲んでいるのか? 普段はあまり飲まずに仕事できているのか?

編集者の私の経験では、キャバ嬢や高級クラブのママでも、普段はほとんどノンアルコールで接客をして売上上位の座を何年も何十年も君臨していた方も結構見てきました。

いつも泥酔して酒乱になるようではいい評判が立ちにくいので、お酒との付き合い方も冷静に考えて仕事をしていくことが売れる!稼ぐ!ポイントとしては大きいと思います。

 

リンカーン夜遊びマガジンは、読者様のすてきな未来をいつも応援しています♪

 - 【Girl's】キャバクラお仕事事情, 【Girl's】キャバクラ豆知識