名古屋に次ぐ“中部地区屈指”の歓楽街「柳ヶ瀬」

 

岐阜県で夜遊びをするなら柳ヶ瀬がおすすめです。

メインストリートである柳ケ瀬通は、JR「岐阜駅」の1kmの付近に位置しており、東西方向に約500mに渡って伸びている大エリアです。

県内最大の遊びスポットであり、キャバクラやクラブも沢山あるため大変賑わっています。

そこで今回は、柳ケ瀬についてご紹介します。

【PR】柳ヶ瀬でお店をお探しの方はコチラ

柳ヶ瀬は元々「宿場町」

岐阜
元々柳ヶ瀬は旅先の宿場町でしたが、近年になっては歓楽街となりました。

今では多くのスナックやキャバクラ、最近流行のガールズバーなど“夜のお店”が増えてきており、連日賑わっています。

数多い飲み屋をポータルサイトで検索

携帯
県内最大の歓楽街ですから、お店の数も沢山在ります。

初めての方はまずはポータルサイトを駆使してお店を探しましょう。

温泉を楽しんだ後にキャバクラ

温泉
また、周辺には数多くの温泉があるので「温泉を楽しんだ後にキャバクラ」という贅沢コースを堪能することも可能です。

日本を代表する観光地「名古屋」が近くにあるので目立ちませんが、実は「柳ケ瀬」も東海屈指の人気旅行地なんです。

団体客に対応できるお店も多いので、“男だけの旅行”の際は「温泉→キャバクラ」の鉄板コースで楽しんじゃってください。

少ない予算で楽しめる

お金
柳ヶ瀬のキャバクラは、初めての人でも基本的に入りやすいお店が多いです。

値段的にも比較的安く飲めるお店が多く、学生でも堪能することができます。

可愛い子が集う街

女
柳ヶ瀬は、東海エリアで名古屋に次ぐ歓楽街です。

そのため、県内はモチロン「滋賀」「福井」「富山」「長野」など隣県からも働きに来る子が多い人気スポットです。

働きに来る子が多いという事は、可愛い子も沢山居るという事です。

柳ケ瀬には、業界では有名なカリスマキャバ嬢も何名か在籍しているので、是非調べてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

とにかく柳ケ瀬は、財布に優しく飲めて可愛い子が沢山居るんです。

東京からだと約2時間。

この週末は柳ヶ瀬に旅行して、温泉とキャバクラを楽しみませんか?

 - 【Men's】キャバクラ豆知識