【検証】キャバクラのイベントって結局どうなの??「行くべき?」「回避すべき?」

 

キャバクラやガールズバーではキャンペーンやイベントを定期的に行っています。

キャストの誕生日やコスプレ系、料金割引系など種類は様々なですが、普段よりも多くの集客があります。

今回は、そんなキャバクライベントについてご紹介します。

【PR】西中島でキャバクラをお探しの方はコチラ

イベント日はHPでチェック

パソコン
いつイベントを行っているかは、お店のホームページで確認することが可能です。

月や週ごとにイベントを行っているキャバクラもあり、その日を狙っていけばお安く遊べちゃいます。

コスプレ系のイベントと言えば「ハロウィン」や「クリスマス」が思い浮かびますが、今はそれだけではありません。

「私服DAY」や「パジャマDAY」など季節を問わず開催可能なものも増えてきています。

普段とは違うキャストの姿を見ることが出来るので、大人気です。

お気に入りのキャストがいれば、私服やパジャマ姿も見たいと思いますもんね。

誕生日イベントでは、男を見せよう

誕生日s
キャバクラにおける大きなイベントと言えば、やはりキャストの誕生日です。

キャスト側からしても「誕生日の日にどれだけの人が自分目当てに来てくれるのか」というのがとても重要で、お店内のステータスになります。

好きなキャバ嬢が居るならば、その日は絶対に行かなくてはなりませんね。

掛かる金額もやはり普段より高額になります。

モチロン大金を支払わなくても楽しむことは出来ますが、そのキャバ嬢における自分の立ち位置は下がってしまいます。

年に一回、ここは男を見せましょう。

新規オープンの割引イベント

金
キャバクラが新規オープンした際は、新規客を多く獲得しなくてはなりません。

そのため、割引系のイベントを行っている場合が多いです。

最初の段階でしっかりお金を使ってお店の方と仲良くなると、その後も特別に割り引いてくれたりと贔屓にしてもらえることが稀にあります。

なので、新規オープンで割引イベントを行っているキャバクラがあったら「チャンス」と考えて遊びに行ってみても良いでしょう。

案内所でそこだけの情報をGET

案内所
最近では、お店個人のHPを持っていたり、ネット媒体に広告を出すキャバクラも増えてきました。

しかし昔ながらのお店は、ネットに情報が無い場合があります。

そんな場合に役立つのが案内所です。

アナログ感が強く、若い方は抵抗があるかもしてませんが、情報はしっかりしています。

やはりその土地の歓楽街に根付いていますから、その案内所にしかないお得情報もあったりします。

大きな街のみでなく、郊外の小さな歓楽街にもありますので、是非利用してみてください。

最近ではSNSを駆使

女
アナログな話のあとは、今っぽい告知方法をご紹介。

それはSNSです。

ネットに力を入れているお店は、店舗アカウントの「twitter」や「facebook」で告知をしています。

タイムリーな更新が可能なので、SNSを駆使してゲリライベントなどを行っているキャバクラもあります。

また、キャストにとってもイベント日は稼ぎ時です。

個人アカウントのSNSでバンバン告知しています。

上級者ともなれば、ただイベントの告知をするだけでなく「コスプレ写真を入れて『会いに来てね♡』」などと巧妙なテクニックを駆使してきます。

お気に入りのキャバ嬢にこんなことをされたら、ついつい行ってしまいますよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結局まとめると「イベント日は行くべきだ」という事です。

ただ浮かれてお金を使いすぎないよう、気を付けてください。

ご利用は計画的に。

 - 【Men's】キャバクラ豆知識